G-07:「直江兼続」~愛の決意

紺色と白色を基調とした、男らしい雰囲気を醸しだしたデザインです。
「愛の決意を抱いて家族を守ってゆくぞ」という方にお勧めの甲冑です。
「シコロ」も実物にならって二重シコロとしています。
「シコロ」とは、後頭部や首周りを守るため兜鉢の下部から垂れた部分です。
通常、シコロは1重であるのが一般的ですが、兼続の兜は外側の笠ジコロの内側にもシコロを装備するという二重シコロ構造となっています。
これは上杉家に特有な形式で、兼続の主君である上杉景勝も二重ジコロの兜を所用しており現代に伝わっています。

この甲冑の総重量は20kg程です。