きかっけはテレビの甲冑結婚式特集を観て、こんな結婚式を挙げるカップルもいるのだな~と思い、戦国好きな私としては少し気になっていました。
ただ、予算の事や、結婚式は質素にと思っていた私は結婚式の準備でも、周りから冗談で甲冑結婚式はどう・・・と言われながらも本気では考えませんでした。

ところが結婚式の準備を進めていくうちに、自分らしさとか、ゲストのために何かサプライズは・・・と思うようになり、インターネットで甲冑レンタル屋さんを探すことになりました。
ネットでは何社か検索されましたが、事前試着(実際の甲冑を確認してから決めることができる)という点と、料金がはっきりしていてわかりやすいという2点で小札屋さんに電話することに・・・
私の希望で試着は、小札屋さんの一室で行うこととなり、嫁と2人で静岡県の事務所へ伺いました。

事務所の扉を開けた時、兼続・幸村・正宗の甲冑に圧倒されました(今でも嫁と2人で絶叫していたのを思い出します)。
想像以上のインパクトのため、当然 私は一目惚れ、その場で試着させていただき撮影会、初めて会ったとは思えない気さくな旅路卓さんのお話も心を打ち、結局3時間以上お邪魔してしまいました。

さて【前撮挙式プラン】を選んだ私たちは、前撮りで、信長・幸村の甲冑を着させていただき、旅路卓さんにはロケ地へも足を運んでいただき丁寧に着付けをしていただきました。
撮影中も新婦同様スターになった気分で撮影を満喫できました。

そして結婚式当日ももちろん大成功、お色直しで登場した時に、ゲストの皆様の口が縦に開いていたことが一番印象に残っています。
製作された方の想いが詰まった本格的な甲冑で成功しない訳もなく、小札屋さんの甲冑を選んで本当によかったと思っております。
小札屋さんありがとうございました。

DSCF7883
DSCF7805
DSCF7912