☆甲冑を着たいと思ったきっかけ
  ①他の人と違うことをしたかった
  ②目立ちたい
  ③甲冑・戦国好き
  ④旦那さんの希望を叶えてあげたかった〈新婦意見〉
☆小札屋さんに決めた理由
  ①話を真剣に聞いてくれた
  ②東北地方にも来てくれた
  ③料金・レンタル内容が明確だった
  ④披露宴当日まで、一年間かかってしまったが、最後まで付き合ってくれた
☆前撮り・披露宴について
  ①2着試着できてよかった
  ②撮影ポーズ・演出などのアドバイスをくれた
  ③着付けがスピーディーだった
  ④試着が出来、直接お話ができてよかった

☆参考までに、私たちの演出とこれから着る方へのアドバイス
  ①テラスから入場
  ②龍馬伝のテーマ曲とともにカーテンがあがる
  ③金屏風・赤じゅうたんに新郎・新婦がスタンバイ
  ④入場(堂々と!!)
  ⑤ケーキにはお城をのせてみました
  ⑥入刀前に刀をアピール!!
  ⑦ケーキ入刀
  ⑧新郎ファーストバイトは『愛』を型どったチョコをあ~んさせました!! ※とにかく恥ずかしがったらダメ!!(新郎意見)
☆その他感想
  披露宴で着る事が出来るまで、様々な事情で変更がたくさんありました。東日本大震災などの影響により、延期。
  着るか悩んだこともありました。
  しかし、今となっては本当に最後まであきらめず、甲冑ウェディングが出来て本当に良かったと思います。
  それも、その都度相談にのってくれた小札屋さんのおかげです。
  披露宴は文句なしの盛り上がりで、大河ドラマの影響もあり、年配の方にもとても好評でした。
  又、演出も和で統一し、満足いくものが出来ました。
  これからも、こうした満足いく披露宴をたくさんの人達に行ってほしいと心から思えました。

304_0192
IMAG0714
304_0178